« ◎コミュニケーション不足は無駄も生む(tako's) | トップページ | ◎ちょっとイタい会話二題(実話です)  (赤堀)   »

◎コミュニケーションで「確認」していますか(一期一会)  

  先日、友人から歌舞伎見物のお誘いを受けた。「明日、一緒に歌舞伎を観に
 行く予定だった友達が、急用のため行けなくなった。切符が無駄になるので
 都合がついたら一緒に行きませんか」との電話である。
  あいにく、私も小用が2件入っていた。「予定があり、明日の午後2時過ぎに
 ならないと確約できない。行けなくなったとき申し訳ないから他の方に声をかけ
 てみて下さい」と返答した。
  友人は、「では、他の人を探してみるけど、行ける人がいなかったら、また連絡
 します」といって電話を切った。
 
  その夜、彼女から再度連絡が入った。「行ける人がいないから、都合を付けて
 ほしい」という。結局、私の都合次第ということになった。
  当日の歌舞伎は、前々から観たいと思っていた演目であり、何とかやり繰りして
 お誘いを受けることにした。

  そのプロセスから、私は、今回の歌舞伎見物は、当然「招待」と考えていた。
 しかし、念のため彼女に入場料金を聞くと「○○○円」という。そして、その代金を
 差し出すと、彼女は躊躇することなく受け取った。
  その時、私に疑問が湧いた。「無駄になるかも知れなかった切符だ。私なら喜ん
 で招待する。負担して頂く場合でも半額が一般的ではないだろうか」と。
  残念なことに、ちょっと気の重い一日になってしまった。

  だが、その要因は私にもあった。それは、私がコミュニケーションの基本である
 「確認」を怠ったこと、「自分の常識は他の人も同じ」と決めつけてしまった
 ことにある。彼女とのやり取りの段階で、切符代のことを確認しておくべきであったと
 反省している。

  ともあれ、せっかくの歌舞伎見物に水を差してしまったが、救いがあった。それは、
 当日の歌舞伎が期待していた以上に素晴らしかったことである。

« ◎コミュニケーション不足は無駄も生む(tako's) | トップページ | ◎ちょっとイタい会話二題(実話です)  (赤堀)   »

1.コミュニケーション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◎コミュニケーションで「確認」していますか(一期一会)  :

« ◎コミュニケーション不足は無駄も生む(tako's) | トップページ | ◎ちょっとイタい会話二題(実話です)  (赤堀)   »